AGAの効果体感【髪の毛増毛計画を実行しよう】

医師

薄毛治療の注意点

男の人

自己判断でのリスク

AGA治療を行う場合、プロペシアによる治療が最適だと言われています。しかし、薄毛には色々な種類が在る事やプロペシアはAGAに対する効果が在るものであり、他の薄毛の症状には効果が有りません。それ故に、自己判断で医薬品を利用しても薄毛の治療効果を期待する事は出来ません。また、プロペシアは男性のみが利用出来る医薬品であること、妊娠中の女性や妊娠の可能性がある女性、離乳中の女性が利用すると、男児に対する男性機能の低下等の副作用が起きるリスクが有るため注意が必要ですし、男性が利用する場合も医薬品の副作用が起きるリスクが有ることからも病院での血液検査を受けることが大切で有り、自己判断でAGAだと考えるのはリスクが有るため注意が必要です。

専門クリニックがお勧め

AGA治療を受けるためには専門クリニックなどの病院での治療が大切です。AGAは遺伝子の影響により薄毛の症状が起きるのが特徴で、遺伝子検査を受けることが出来る病院を選ぶ事が治療の第一歩になります。また、プロペシアだけではなくミノキシジルの2つを併用する事で発毛と育毛の両者を期待出来るなど、専門の病院でのAGA治療を受けることで薄毛の症状を克服する事が出来ます。尚、治療は医薬品の処方だけではなく、カウンセリングを受けることも大切です。これは薄毛の症状には生活習慣の乱れ、ストレス、食生活の乱れなども要因しているため、これらの改善を行うためのカウンセリングが重要であり、専門の病院での治療を受けることで薄毛の原因となる生活習慣の改善などを図ることが出来ます。